子どもと教育を考えるつどい

第11回「子どもと教育を考えるつどい」実施要項

日時 2016年2月27日(土)
13:00受付開始 13:30開始 16:00終了予定
会場 長崎県教育文化会館 2F(長崎市筑後町2-1)
対象 教職員、一般市民、高校生、大学生、保護者、どなたでも
テーマ 「18歳選挙権って何?」
詳しい要項はこちらをご覧ください。

参考資料
「18歳選挙権」を上手に生かし、「主権者教育」の実践を
-その視点とポイント-
長崎県高等学校教職員組合作成、主権者教育のすすめ方

申込みフォームから申し込んでください。

主権者教育のすすめ方

「18歳選挙権」を上手に生かし、「主権者教育」の実践を -その視点とポイント-

長崎県高等学校教職員組合では、18歳選挙権が導入されることを受けて、学校現場での主権者教育のすすめ方を作成しました。

学校現場で話題にしていただき、高教組までご意見をお寄せください。(ホームページの問合せフォームよりおねがいします)

なお、2月27日(日)に「第11回子どもと教育を考えるつどい」
~18歳選挙権ってどういうこと?みんなで考えませんか~
を計画しています。高校生や大学生、一般の方も参加歓迎します。詳しくはこちらのチラシをご覧ください。